私たちの茶葉について

江戸時代から続く茶農園

「上嶋爽禄園」

(うえじま のりやす)
上嶋 伯協

京都 宇治の和束町で江戸時代から代々続く「上嶋爽禄園(うえじまそうろくえん)」の五代目を継ぐ上嶋 伯協さん。化学肥料を使わない有機栽培でお茶を生産されています。

上嶋さんは約90年も続いている「京都府茶審査技術協議会」と言うお茶の鑑識眼を競う大会で、これまででただ1人満点で優勝した経験があり、未だにその記録は塗り替えられていません。

「和美茶美」という上嶋さん自身が作ったオリジナルのお茶を元安倍首相夫婦やケネディ前駐日大使に飲んでもらい【今まで飲んだお茶とは全然違う!】と言わせるほどの人物です。

まさにお茶界の鉄人です!!

実際に私達は上嶋さんの茶畑で修行をさせていただき、お茶の美味しい淹れ方や、手入れの方法を教わりました。私達の師匠です。

そんな方からTeaEraオリジナルで茶葉を作っていただき、自分たちの想いをのせて商品にいたしました。

ぜひ私達のお茶をプレゼントや、自分へのご褒美にお使いください。


Translate »